あ、ねったい。沖縄で綴る文と写真集

uchina photo poetica by sub tropical fish named taka the naicha in tedako city
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
最新記事・作文
シンプルな4つの分類
最近入ったコメント
           
推薦本(アマゾン連動)
サラサーテの盤,鶴,冥途,旅順入城式
サラサーテの盤,鶴,冥途,旅順入城式 (JUGEMレビュー »)
内田 百けん
ビクターの古いレコードから聴こえて来る声が...。名工文章で引き込まれる恐怖。
推薦本(アマゾン連動)
 (JUGEMレビュー »)

アインシュタインをヒトと理論から徹底検証した、ユダヤ人同僚研究者による労作大著。
RECENT TRACKBACK
38の肖像
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
久しぶりのたそがれ
050728-193726.jpg
西端にある沖縄実況中継です。
たいてい仕事ピーク時間で夕暮れが新鮮な感じです。
サザンオールスターズ熱い胸騒ぎより、恋はお熱く、聴いています。
独りで渚に立って寄せる波に吐息だけ♪
スポンサーサイト
- | 19:37 | - | -
コメント
from: BlogPetの「fisheagle」   2005/07/29 10:35 AM
fisheagleは、沖縄で広いピークとか、西端など立って寄せる
fisheagleは、大きい新鮮など聴いています
沖縄実況とか、新鮮と広い独りとか立って寄せる
沖縄実況とか、西端を中継しなかった?


コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takafish.jugem.cc/trackback/359
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"


moon phases