あ、ねったい。沖縄で綴る文と写真集

uchina photo poetica by sub tropical fish named taka the naicha in tedako city
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
最新記事・作文
シンプルな4つの分類
最近入ったコメント
           
推薦本(アマゾン連動)
サラサーテの盤,鶴,冥途,旅順入城式
サラサーテの盤,鶴,冥途,旅順入城式 (JUGEMレビュー »)
内田 百けん
ビクターの古いレコードから聴こえて来る声が...。名工文章で引き込まれる恐怖。
推薦本(アマゾン連動)
 (JUGEMレビュー »)

アインシュタインをヒトと理論から徹底検証した、ユダヤ人同僚研究者による労作大著。
RECENT TRACKBACK
38の肖像
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
あなたの誕生日に
041012-102355.jpg
今日はあなたの誕生日ですね…
続きを読む >>
息の出来ない程の切なさ
(嵐の中、那覇空港によろよろと着陸する飛行機を見ていた、おとといの夕方)

040828-015431.jpg


浅い夢を見た…。
彼女は旅立ってしまった。
若干の空しさ。
ああ、そうなのか。またか...。

しばらくして突如襲われた
...圧倒的な切なさ。

そして夢から覚めて水を飲んだ。
午前零時半。

昨日と同じ起床時間
〜夜八時就寝の、零時過ぎ起床。無茶な生活。

妖しい気持ちは感動にも近く
しかしなぜか僕は
トカトントン
の音に惹かれていた

台風チャドが南大東島海域から九州に向かう夜




続きを読む >>
亜熱帯性重篤疾患〜あんまさい、の言葉で仕舞い
君だけに夢をもう一度、何故に時は流れ行く、いつか捨てた恋なのに...
(サザン沖縄宜野湾ライブ2003会場にて。開場前に海上に虹が出た)

和名・・・こひわずらひ
症状・・・発熱(芯からじんじん)、体重減少(浮き足)
治療・・・不可。自然寛解のみ。
原因・・・つれないヒト

続きを読む >>
結婚式。離婚式。 君がいない亜熱帯 〜詩を書く魚
君がいない亜熱帯の夏を、1999年の僕は想像しただろうか?
僕らはあの夏の日、青山の旧い館で、ガーデンウェディングをしていた。
あの夏は、梅雨明けが遅れて、7月終わりの式当日の朝も、通り雨が降っていた。
碑文谷のダイエーで、パラソルを3本買い、ミニクーパーを洗車して、
僕らは目黒通りを抜けていった...。
続きを読む >>
北谷町にて。〜メロウな気持ち
Have you ever had it blue?
The old song from local AM radio,
singing my ever changing mellow moods.
That reminds me of you, who are the one I loved.
Do you punish me?
Since I hurt you much.
Tonight I want be with your shadow , listening to jazzy tunes in the club,
named Eagle Fish Cafe in Urasoe.


こんなにブルーになったことはあるかい?
続きを読む >>

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"


moon phases